イーグルアイネットワークスについて

イーグルアイネットワークスは、映像セキュリティを容易にご利用いただくために設立された企業です。監視カメラシステムは、一般的に管理が複雑でコストの懸念がありました。イーグルアイネットワークスは、監視カメラをより使いやすく、アクセスしやすく、そして堅牢なシステムを提供するために、最新のWebテクノロジーとクラウドテクノロジーを駆使しています。そうすることにより、アプリケーションの拡張性が高まります。クラウド上にすべてを集約することにより、映像監視における懸念を払拭することができます。

Eagle Eye Cloud VMSを利用すれば、カメラの種類を問わず、1台だけではなく複数のカメラの解析にご利用いただけます。クラウド上ですべて導入可能なため、ソフトウェアのインストールやサーバの構築は必要ありません。

Eagle Eye Sign

イーグルアイネットワークスの強みとは?

クラウドサービスは、トップツーボトムのアプローチです。他の業種で最も成功しているクラウドサービスは、マルチテナントクラウドサービスとして設計および導入されています。

Eagle Eye Cloud VMSは、大規模クラウドシステムの開発経験を持つエンジニアチームによって開発されました。Eagle Eye Cloud VMSは、マルチテナント、堅牢性、信頼性、高度なスケーラビリティを兼ね備えた設計になっています。弊社以外でこのようなシステムを提供している企業は他にはない言っても過言ではありません。

このアプローチは、従来のオンプレミスによる映像監視システムをクラウド上で導入するわけではありません。クラウドサービスを提供する会社として、イーグルアイネットワークスは「サービス」をご提供することに専念しています。つまり製品・プロダクトを提供するわけではありません。サービスを提供する企業として、弊社の目標は、エンドツーエンドのソリューションでお客様のニーズを満たすことにあります。