クラウドVMS活用による 飲食店等のセキュリティ強化と 業務効率の向上

最新のクラウド型セキュリティカメラシステムを利用することにより、レストランオーナーは、いつでもどこからでも経営状況を確認できます。会社のマイナス面のリスクに発展する前に問題検知ができる重要な役割を担います。

Why Restaurants Choose Eagle Eye Networks

飲食店業界がイーグルアイネットワークスを選ぶ理由

イーグルアイネットワークスは、セキュリティカメラの管理を簡素化し、無制限の拡張性を提供します。

  • 遠隔地からのアクセスにより、レストランチェーン全体の管理と可視化に貢献します。
  • インシデントベースのアラート通知と映像の記録により、セキュリティが強化されます。
  • サードパーティPOSとの統合により、不正取引を迅速に特定することができます。
  • わかりやすいクラウドVMSは、スキルに関係なく全てのユーザが容易に利用できます。
  • IP、アナログ、同軸アナログHDを含む様々な種類のカメラとの互換性があります。
  • 無料の永久ソフトウェアアップデートを含む柔軟なサブスクリプション型料金プランを提供します。

飲食店向けクラウドVMSのメリット

お客様に快適な飲食環境を提供しつつ、衛生面での従業員の取り組みを確認することは、飲食業にとって非常に重要です。

  • サービスの質とスタッフの安全性を確保するために、金銭と商品の授受、そして、顧客と従業員間の対応を記録します。
  • 潜在的なリスクを軽減し、適切な食品の取り扱いを確保するために、厨房や調理場を監視します。
  • 解析ツールを使用して盗難を減らし、迷惑な活動に対してアラートを送信し、潜在的なセキュリティ上の懸念点を明らかにします。
The Benefits of Cloud VMS for Restaurants
Strategic Insights with Advanced Analytics

高度な解析による戦略的洞察

高度な映像解析により、防犯カメラは強力なツールに変わります。 所有する飲食店の日々の経営状況を可視化するだけでなく、業務改善の可能性を見直す機会に繋がります。

イーグルアイネットワークスは、様々な高度解析機能を提供しています。特に、ピーブルカウントとラインクロスは、飲食店オーナーから最も必要とされている解析機能です。

リアルタイムでお客様の行動を把握

毎週お客様が何人入店しているのか、疑問に思ったことはありませんか?動線のピークタイムと、それが毎日どのように変化するかご存知ですか?

ピープルカウント機能を使用すると、オーナーがどの店舗のどの時間帯に何人のお客様が出入りしているのかを簡単に割出し記録することができます。この情報により、お客様の流れや、ビジネスの運営に重要なパターンを簡単に確認することができます。

Real-time Insight Into Customer Behavior
Minimize Theft, Break-ins and Vandalism

盗難、侵入、破壊行為を最小限に抑える

ラインクロス解析は、カメラにあらかじめ設定されたラインを人が越えるとアラート通知を送信します。例えば、敷地内の立ち入り禁止区域に侵入があった際に通知を受けることで、脆弱な区域を確実に監視します。

レジでの不審な取引の調査と改善

レストランが直面する最大の問題の一つは、従業員による盗難です。監視カメラだけでも、このリスクを大幅に抑えることができますが、POSと映像監視を統合することで、売上と支払データを一箇所で表示できるようになり、複数のアプリを実行する必要がなくなります。フィルタリング機能により取引を絞込み、その取引に紐づいたイベントの映像を素早く表示して、不正な取引を迅速に特定することが可能です。

Improve Your Investigation of Suspicious Cash Register Transactions

幸せなお客様からの声

飲食店 お客さま

デモを申請 詳細はこちら