Eagle Eye Cloud VMS プロダクトアップデート ブログ

Cloud VMSの製品と新機能に関する最新情報をご紹介します。

PoEアップデート

7月 5, 2017|

The Eagle Eye PoEスイッチおよびブリッジでは、ユーザーがEagle Eye リセラーダッシュボードから直接、電源の再起動を遠隔操作できるようになりました。この新機能により、トラックロールを大幅に削減し、Eagle Eye リセラーの時間とコストを節約します。 アカウントに早期にアクセスしたい場合は、サポートチーム(+ 1-512-473-0501)に問い合わせて、この機能を有効にす [続きを読む]

Dynamic Filtering (ダイナミック フィルタ)

6月 28, 2017|

Eagle Eye Networksは、多くのロケーションを対象に含めてカメラを検索するように、機能を大幅に強化しました。 名前、タグ、場所、または住所を入力すると、結果はどのビューであっても即座に表示されます。 素早く検索するためにレイアウトを作成したり、フィルタとして保存したりすることも可能です。 この新しい機能をいち早く体験したい場合は、サポートチームにお問い合わせいただき、お客様のアカウン [続きを読む]

新しいiOSモバイル機能

6月 23, 2017|

Eagle Eye Networksは、モバイルアプリケーションのための2つの新しいiOS機能をリリースし、ユーザーインターフェイスをより効率的にしました。 高度な検索機能を使用すると、ユーザーはタグ、場所、または使用可能なメタデータで検索できます。検索結果はライブビューですばやく表示され、リストビュー、レイアウトビュー、またはマップビューに切り替えることができます。たとえば、ユーザーが郵便番号 [続きを読む]

検索可能なビデオクリップノート

4月 20, 2017|

ビデオクリップを保存するとき、通知ページから検索可能なメモを入力することができます。保存期間内であれば、メモは通知ページで追加、更新、変更することもできます。以前、ダウンロードしたクリップにメモを追加するには、再度ビデオをリクエストする必要がありましたが、メモフィールドを直接クリックすることで、追加できるようになりました。  通知ページの表示例はこちらです: 各ダウンロードごとに、ノート機能を追 [続きを読む]

イーグルアイブリッジ303/403

4月 14, 2017|

イーグルアイネットは、新しい機能とそのラックマウント型303&403橋をリニューアルしました。303&403橋は現在、管理PoEポートが含まれています。カメラをリモートイーグルアイ・ユーザー・インターフェースのカメラ設定]タブ内に再起動することができます。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイは、スイッチは、迅速なアクセスのためのダッシュボードに表示さ [続きを読む]

ニューイーグルアイブリッジ305 / 305s

3月 29, 2017|

イーグルアイブリッジ305 / 305Sは4つの管理PoEポートを備えて耐久性の高いアプライアンスです。カメラをリモートイーグルアイ・ユーザー・インターフェースのカメラ設定]タブ内に再起動することができます。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイは、スイッチは、迅速なアクセスのためのダッシュボードに表示され管理されます。各ポートの接続は、そのステータ [続きを読む]

統合型マネージドスイッチオン橋PoEポート

3月 29, 2017|

イーグルアイは、ユーザーがリモートでイーグルアイのポートに接続された電力サイクルのカメラは、スイッチおよびブリッジを管理することを可能にするイーグルアイVMS内の新機能を発表しました。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイマネージドブリッジおよびスイッチは便利な制御のためのイーグルアイVMSのダッシュボードに表示されます。各ポートの接続は、そのステータ [続きを読む]

Verizonモデム統合

3月 14, 2017|

イーグルアイネットは現在、VerizonのMiFiが4G LTEグローバルUSBモデムU620Lと統合されています。これは、任意のイーグルアイブリッジやイーグルアイクラウドマネージドビデオレコーダー(CMVRは)のみセルラー接続を使用してイーグルアイクラウドデータセンターに接続することができることを意味しています。 以下の図に示すように、ベライゾンのMiFiセルラーモデムは、USBポートを介して [続きを読む]

新機能の追加:ブリッジの転送モードが強化されました

3月 3, 2017|

ブリッジの転送モード この度、ブリッジ設定内のデフォルトの送信レート、スケジュールされた送信レートのいずれのブリッジの送信レートにおいても、利用可能な帯域幅についてパーセンテージで指定できるようになりました。また、新たに最小帯域幅モードと最大帯域幅モードという2つのモードが追加されました。 最小帯域幅モードでは、Eagle Eye BridgeからEagle Eye Cloudまでの帯域幅を最小 [続きを読む]