Eagle Eye CameraManager アーキテクチャ

クラウドによるオンデマンドアーキテクチャ

クラウドによるオンデマンドアーキテクチャ – 映像監視の未来形

CameraManagerはAmazonやInteroute VDC(仮想データセンター)のように、「as-a-Service」プラットフォームで動作するように設計されています。
  • セキュリティ:イーグルネットワークスが提供するインフラでは、データへのアクセス権限をフルコントロール・管理できるように設計されています。
  • 信頼性すぐれた耐久性、可用性でデータを記録します。
  • 拡張性:弊社の仮想サーバは、ストレージ、レイテンシ、ユーザに合わせて、Webスケールの拡張を無制限にサポートしています。
  • 高速:弊社の仮想サーバは、ハイパフォーマンスアプリケーションのサポートに十分なスペックを搭載しています。
CameraManager アーキテクチャ
CameraManager アーキテクチャ

カメラ

プラグ&プレイ対応カメラ

マニュアルは不要です。カメラをWi-Fiに接続して、Eagle Eye CameraManagerアプリをダウンロードしてください。指定した時間帯で複数のロケーションを監視することができます。また、映像解析用途として、同期・最適化することもできます。カメラの映像は自動的にクラウド上に保存されます。

Tier 4データセンターによる高いセキュリティと可用性

高度なセキュリティ、高い信頼性

データセンターのすべての冷却装置は、冷却・暖房システム、換気、空調(HVAC)システムを備えており、電源供給についても独立した二重電源で構成されています。電力確保のための配電設備は、高可用性だけでなく、フォールトトレラントを兼ね備えたインフラ設計となっています。
これはあなたのデータです。 私たちはそれを真剣に考えています。お客様のデータ保存のために、イーグルアイネットワークスではあらゆる手法を兼ね備えています。
data-centers