Eagle Eye Networks

イーグルアイネットワークスのテクニカルサポートが米国メディアで業界最高に選出

12月 8, 2021 Eagle Eye Networks

Security Sales & Integration(SSI)の読者投票で、2021年「ステラサービス」賞のテクニカル
サポート部門で金賞受賞

テキサス州オースチン-2021年12月8日-クラウド映像監視のグローバルリーダーであるイーグル
アイネットワークス(日本オフィス: 東京都渋谷区代官山8-5 代官山8.5ビル)は、2021年
Security Sales & Integration(SSI)のステラサービス賞のテクニカルサポート部門で金賞を受
賞しました

SSI のステラサービス賞は、「数多ある競合企業と一線を画し、インストールディーラーやセキュリティインテグレーターのコミュニティに業界最高のサービスやサポートを提供する企業 」を表彰するものです。SSIの読者であるセキュリティインテグレーターやリセラーにより、自由回答形式のアンケートによるノミネート・投票が行われ、受賞企業が選出されます。

イーグルアイネットワークスは、丁寧かつプロフェッショナルなパーソナルサービスによってリセラーをサポートすることをお約束します。同社には、コールキューやテレフォンツリーはありません。お客様からのお問い合わせには訓練を受けた技術者が対応し、必要な時間をかけて問題を解決し、質問に答え、専門知識をご提供します。

「イーグルアイネットワークスのテクニカルサポートチームのメンバーは、弊社製品のエキスパートであるだけでなく、ネットワークに関する知識も豊富でEagle Eye Cloud VMS(イーグルアイクラウド映像管理システム)がサポートする数千機種のカメラの要件にも精通しています」とディーン・ドレイコは付け加えました。「私たちは、テクニカルサポートチームのメンバーのために、ポジティブな文化や働きやすい環境作りを行っています。テクニカルサポートはとても大変な仕事です。私たちは彼らを心から尊敬しており、チームの皆さんの取り組みに感謝しています。そして、この受賞に対して、弊社の大切なリセラーとSSIに感謝します。

SSIは、電子セキュリティ機器を推奨/ 購入/ 導入する、9万人の企業経営者、営業担当者、技術専門家にテクノロジーやビジネスニュースを提供する、物理的セキュリティ業界をリードするメディア

イーグルアイネットワークスについて

イーグルアイネットワークスは、クラウド映像監視のグローバルリーダーとして、人工知能(AI)と分析機能を備えたセキュアなクラウドベースの映像監視システムを提供し、ビジネスの効率化と世界の安全の向上に貢献します。Eagle Eye Cloud VMS(イーグルアイクラウド映像管理システム)は、映像監視とインテリジェンスの未来を支える、堅牢で柔軟性の高い唯一のプラットフォームです。イーグルアイネットワークスは米国テキサス州オースチンに本社を置き、アムステルダム、ベンガルール、東京にオフィスを構えています。詳しくはeen.com/jpをご覧ください。

EAGLE EYE PRESS CONTACT

イーグルアイネットワークス 広報連絡先
グローバル本社
マーサ・エントウィッスル(Martha Entwistle)
[email protected]
+1-512-473-0500
www.een.com

日本オフィス
マーケティング
川崎晃一(Koichi Kawasaki)
[email protected]

Tags

あなたに興味があるかもしれない他の投稿

イーグルアイネットワークス、企業成長率ランキング 「デロイト2019 テクノロジーFast 500」で133位にランクイン

映像監視をクラウドに安全に移行することで、936%の収益(売…

11月 12, 2019 Sheri James

Eagle Eye NetworksとParapet Studiosは、レストランオペレーターへビジネスインテリジェンスを提供するパートナーです

セールスアナリティクス(マーケティング分析)として監視カメラ…

5月 17, 2017 Sheri James

Eagle Eye Networks、Panasonic Cloud Management Service Europe B.V.を買収

この買収により、パナソニックCameramanagerとパナ…

6月 15, 2017 Sheri James