レッドロブスター

Red-Lobster

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

レッドロブスターは、世界中に700店以上を展開するシーフードレストランです。8店舗のレッドロブスターを運営するマネージャーが、映像監視システムのアップグレードを検討していました。以前のソリューションはDVRをベースとしていましたが、ビデオクリップにアクセスする必要が生じた際にはレストランまで映像を探しに行かなければならず、その時間が確保できず、困っていました。

そこで、マネージャーはイーグルアイネットワークスを選択しました。レストランで既存のカメラを使用しながら、クラウドベースのシステムにアップグレードできることが理由です。Eagle Eye Cloud VMSは多数のメーカーやモデルに対応しているため、レッドロブスターは(問題なく機能している)カメラをアップグレードするための余分なコストを負担する必要がありませんでした。

また、マネージャーはEagle Eye BridgesではなくEagle Eye CMVRを設置することにしました。映像をオンサイトで保管したまま、クラウド管理機能を生かすことができるからです。例えば、外出先から、スマートフォンで複数の場所のビデオを確認することができます。また、どのデバイスからでもカメラごとに、ユーザー管理とパーミッション編集が行える機能も備わっています。

Red Lobster

このプロジェクトの詳細は以下のとおりです。

イーグルアイ製品 Eagle Eye Cloud VMS
米国
設置箇所 8箇所
カメラタイプ IPカメラ
カメラ台数 32台
カメラメーカー N/A
保存期間 オンサイト保管(M10プラン)
Eagle Eye モデル Eagle Eye CMVR 324

お問い合わせ

成功した導入事例