Eagle Eye Cloud Security Camera VMS 製品アップデート ブログ2018-08-14T10:42:10+00:00

Eagle Eye Cloud VMS 製品アップデート ブログ

このブログでは、Cloud VMS製品の機能強化に関する最新情報をご紹介します。

Eagle Eye CMVRs

11月 1, 2017|

Eagle Eye ブリッジの他にも、さまざまなクラウドマネージビデオレコーダー(CMVR)を提供しています。 Eagle Eyeブリッジはビデオをクラウドに転送する機器で、Eagle Eye CMVRはオンプレミスとクラウドの両方にストレージができます。 CMVRは、限られた帯域幅がある場合、または社内ビデオストレージポリシーや規制要件が厳しい場合に最適です。Eagle EyeはさまざまなCM [続きを読む]

5 ポート PoE スイッチ

10月 31, 2017|

Eagle Eye Networksは、コンパクトな5ポートPoEスイッチを提供しています。これは設置スペースが限られており、1〜4つの PoEポートが必要なお客様に最適です。 Eagle Eye Networks の PoEスイッチは、ビデオ監視用に特別に設計されたもので、許可されたユーザーは、個別のPoEポートの電源を再投入してカメラを再起動する機能を提供します。これは、お気に入りのウェブブ [続きを読む]

セキュリティアナリティクス

8月 22, 2017|

Eagle Eye Networksは、Eagle Eye クラウドセキュリティカメラ VMSのラインクロスと侵入検知のセキュリティ解析機能をリリースしました。これらのセキュリティ機能により、監視画像がリアルタイムで継続的に解析されるため、Eagle Eye のお客様に注意や警告をすることができます。 カスタムアラートを生成することができるため、これらのアナリティクスはどのカメラにも追加できます。 [続きを読む]

ビジネスアナリティクス

8月 22, 2017|

Eagle Eye Networksは、Eagle Eye クラウドセキュリティカメラVMS用の「オブジェクトカウント」ビジネスアナリティクスを発表しました。オブジェクトを数えることで、企業はソースから直接データを集計して、よりスマートな戦略を立てることができます。下記にいくつかの例を紹介します: 公共料金を削減するための現状の把握/監視 顧客の活動パターンを特定して売上を向上させる Eagle [続きを読む]

PoEアップデート

7月 5, 2017|

The Eagle Eye PoEスイッチおよびブリッジでは、ユーザーがEagle Eye リセラーダッシュボードから直接、電源の再起動を遠隔操作できるようになりました。この新機能により、トラックロールを大幅に削減し、Eagle Eye リセラーの時間とコストを節約します。 アカウントに早期にアクセスしたい場合は、サポートチーム(+ 1-512-473-0501)に問い合わせて、この機能を有効にす [続きを読む]

Dynamic Filtering (ダイナミック フィルタ)

6月 28, 2017|

Eagle Eye Networksは、多くのロケーションを対象に含めてカメラを検索するように、機能を大幅に強化しました。 名前、タグ、場所、または住所を入力すると、結果はどのビューであっても即座に表示されます。 素早く検索するためにレイアウトを作成したり、フィルタとして保存したりすることも可能です。 この新しい機能をいち早く体験したい場合は、サポートチームにお問い合わせいただき、お客様のアカウン [続きを読む]

新しいiOSモバイル機能

6月 23, 2017|

Eagle Eye Networksは、モバイルアプリケーションのための2つの新しいiOS機能をリリースし、ユーザーインターフェイスをより効率的にしました。 高度な検索機能を使用すると、ユーザーはタグ、場所、または使用可能なメタデータで検索できます。検索結果はライブビューですばやく表示され、リストビュー、レイアウトビュー、またはマップビューに切り替えることができます。たとえば、ユーザーが郵便番号 [続きを読む]

2 要素認証

5月 16, 2017|

2 要素認証では、Eagle Eye Networksアカウントは信頼できるデバイスでのみアクセスできます。ユーザーが新しいデバイスから初めてログインする場合、ユーザーはパスワードと4桁のセキュリティコードの2つの情報を提供する必要があります。セキュリティコードは、信頼できる電話番号またはEメールアドレスを使用して取得する必要があります。 Eagle Eyeユーザーはサインインした後、ユーザーがサ [続きを読む]

スウィフトセンサーインテグレーション

4月 25, 2017|

Eagle Eye Networks は、近年Swift Sensorsと提携して、両社のクラウドベース監視システムの経験を増幅させました。Swift Sensors Enhanced Video Notificationは、通知イベントの正確な時刻に対応するEメール通知で、複数のカメラからの4つの画像を配置します。通知を受信すると、ユーザーはスSwift Sensors ダッシュボードにログイン [続きを読む]

ブラウザ経由ローカルディスプレイ

4月 21, 2017|

Eagle Eyeの最新機能により、クラウド接続せずに、ローカルエリアネットワーク上のライブビデオを視聴することができます。ブラウザ経由のローカルディスプレイというこの機能は、ユーザーがEagle Eye クラウドの代わりにローカルのブリッジ / CMVRに直接サインすることができます。インターネット接続がなくても、ブラウザーによるローカルディスプレイを使用してビデオを見ることができます。ユーザ [続きを読む]

検索可能なビデオクリップノート

4月 20, 2017|

ビデオクリップを保存するとき、通知ページから検索可能なメモを入力することができます。保存期間内であれば、メモは通知ページで追加、更新、変更することもできます。以前、ダウンロードしたクリップにメモを追加するには、再度ビデオをリクエストする必要がありましたが、メモフィールドを直接クリックすることで、追加できるようになりました。  通知ページの表示例はこちらです: 各ダウンロードごとに、ノート機能を追 [続きを読む]

イーグルアイブリッジ303/403

4月 14, 2017|

イーグルアイネットは、新しい機能とそのラックマウント型303&403橋をリニューアルしました。303&403橋は現在、管理PoEポートが含まれています。カメラをリモートイーグルアイ・ユーザー・インターフェースのカメラ設定]タブ内に再起動することができます。任意の個々のポートまたはすべてのポートは電源を再投入することができます。イーグルアイは、スイッチは、迅速なアクセスのためのダッシュボードに表示 [続きを読む]

ニュースレター

Exclusive Sales Update e-ニュースレターとモバイルアラートに登録してください。

今すぐ申し込む

コールバックをリクエストする

誰かに電話したい場合は、下のボタンをクリックしてください。

電話をリクエストする

ダウンロード

Select the latest Eagle Eye Product Catalog or our Datasheets and save them to your device.
Download