ビジネスタイプ別成功事例2018-06-13T16:12:39+00:00

ビジネスタイプ別成功事例

2018-08-16T12:10:09+00:00

株式会社シップス

株式会社シップス(以下SHIPS)様は、1977年銀座に第1号店をオープンして以来、海外から良質な衣料品を輸入し、着ることの喜びを日本に広めています。現在は、自社オリジナル商品の企画・販売から、「SHIPS JET BLUE」「Khaju」「liflattie ships」「SHIPS Days」といった様々なコンセプトショップの展開に至るまで、全国86以上の店舗を全て直営経営されています。Eag [続きを読む]

2018-08-16T14:55:04+00:00

ローズウッドアカデミー

ローズウッドアカデミーでは、生後6週間の赤ちゃんから5歳までの子供たちに、ユニークな教育プログラムを提供しています。また、両親が仕事をしている小学生のための、学童プログラムも提供しています。教室には、それぞれの子供の創造性と個性を伸ばすさまざまな教材が用意されています。 学校としては、子供だけでなく高価な教材(芸術画材や楽器など)を保護するために、セキュリティシステムを導入したかったのです。Ea [続きを読む]

2018-08-16T13:15:43+00:00

WP Engine

WP EngineはWordPressカテゴリで管理された主要なWebホストです。70,000を超えるクライアントと連携し、Webサイトの高速性、拡張性、安全性を保証しています。 WP Engineは、サイバーセキュリティ監視カメラソリューションを探していたため、Eagle Eye Networksを導入しました。具体的には、Eagle EyeのCyber Lockdown機能に感銘を受け、すべ [続きを読む]

2018-08-16T16:58:31+00:00

パパ・マーフィーズ

テキサス州のパパ・マーフィーのフランチャイズオーナーは、レストランのセキュリティを強化するだけでなく、ピザがいつも新鮮で、高品質であることを常に目指していました。オーナーは、Eagle Eye Networksとスウィフトセンサー(Swift Sensors)の統合技術を利用して、両方の問題に対するソリューションを迅速に対処しました。この統合技術によって、パパ・マーフィーのオーナーは、スウィフト [続きを読む]

2018-08-16T14:28:43+00:00

ベン・ボルト学区

ベン・ボルト通学区域は、小学校から高校に至るまで、500人以上の学生がいる住む農村部にあります。それぞれのキャンパス内での安全を確保するために、より安全な監視カメラシステムを必要としていました。 この学区は、Eagle Eyeのクラウドベースの監視カメラシステムを導入しました。権限を持つスタッフメンバーのスマートフォンに、動体検知アラートを受信できるようになりました。学校内の映像は、後程参照する [続きを読む]

2018-08-16T14:48:14+00:00

ザ・ヴァイン・スクール

ザ・ヴァイン・スクールは、自閉症スペクトラム障害と診断された2歳から18歳までの子供達のための私立学校です。教育カリキュラムの成長とともに、学生と職員の両方のニーズが高まり・増えていました。ザ・ヴァイン・スクールの全員の安全を確保するための一環として、安全性の見直しをすることが非常に重要であることがわかりました。 ヴァインスクールでは、キャンパス全体にEagle Eye クラウド VMSが導入さ [続きを読む]

2018-08-16T13:23:40+00:00

The Office of the Future

オランダ語で「Het Kantoor van de Toekomst」英語では「The Office of the Future」という名前のこの企業は、オランダのロッテルダムの地平線を見渡す、画期的なシェアオフィススペースを運営していま。オフィスには様々な最新のテクノロジーが組み込まれており、オフィスユーザーに最新のテクノロジー体験を提供しています。例えば、スマートフォンから使用したい机を予約 [続きを読む]

2018-06-18T12:19:32+00:00

Bakker Bertram

Bakker Bertramは1890年から続いている、伝統あるベーカリーチェーンです。今日も、代々伝わる家族のレシピを使って作られた、多くの製品を販売しています。アムステルダムのEerste Constantijn Huygenstraatにある最新のお店は、今年6月9日からオープンしました。 侵入者からお店を守るために、Danielleは2つの店舗に5台のカメラを設置しました。Eagle E [続きを読む]

2018-06-15T12:27:59+00:00

Hizi Hair

Hizi Hairは、オランダの60店舗以上のサロンを持つヘアサロンのフランチャイズ企業です。8年前、4店舗のサロンオーナーAnne Christien van Beekhuizenは、Eagle Eye CameraManagerを使用して、ビジネスのセキュリティを高めました。それぞれの店舗には、高品質のサロン設備と、高価なヘアスタイリングセットがあり、盗難を防止する必要がありました。 侵入者 [続きを読む]

2018-08-16T16:02:39+00:00

Minted2

Minted is a design marketplace best-known for their stationary products. They recently opened their first storefront located near their headquarters in San Francisco, California. They needed video sur [続きを読む]

2018-08-16T12:55:37+00:00

ドメーヌ・ワインストレージ

カルフォルニア州ナパバレーにあるのドメーヌ・ワインストレージは、主要な北カリフォルニアのブローカー、輸入業者、小売業者など、優れたワインコレクターなどに場所を提供しています。ドメーヌ・ワインストレージには、米国内に複数の拠点があります。そのため、カメラや新しい場所を、簡単に追加できる監視カメラソリューションを探していました。 ドメーヌ・ワインストレージが、Eagle Eye クラウドVMSをソリュ [続きを読む]

2018-08-16T16:00:33+00:00

マゼランインターナショナルスクール

マゼランインターナショナルスクールは、テキサス州オースティンに2つのキャンパスがあります。Eagle Eye導入前は、キャンパスの入口に アラーム装置が設置されていましたが、キャンパス内の動向を見るための監視カメラシステムはありませんでした。ここ数年で生徒数が急速に増えており、これからも続くことが期待できました。この成長に伴い、キャンパス、学生、およびその両方に対して、追加監督の必要がありました [続きを読む]

2018-08-16T16:31:15+00:00

ザ・メルト

ザ・メルトはグリルチーズ専門のサンドイッチショップです。以前の監視カメラソリューションは、各店舗のオフィスにあるDVR(デジタルビデオレコーダー)を使用していました。管理スタッフは、以前から映像にアクセスすることに問題があり、代替システムを探していました。 ザ・メルトは、19の店舗でEagle Eye クラウドセキュリティカメラ VMSを導入しました。30日の保存期間をクラウドに設け、スマートフ [続きを読む]

2018-08-16T13:00:39+00:00

ピンクベリー

ピンクベリーフランチャイズは、ジョージア州アトランタに5店舗展開しています。オーナーは、旧型の監視カメラシステムを使用していたため、映像を遠隔で見たり、映像にアクセスすることは簡単ではありませんでした。既存のアナログカメラをそのまま利用できる新しいソリューションを探していました。また、モバイルデバイスやタブレットから映像の閲覧や、すべての場所を一元管理できるような機能も求めていました。 Eagl [続きを読む]

2018-06-15T13:27:03+00:00

SKEPP

SKEPPは革新的なオランダの不動産会社で、従業員が働きがいを感じられるようなオフィス作りを目的としています。複数のテナントや企業がオフィス空間をシェアしながら、互いに協力しあい、互いに高めあえるような建物に焦点を当てています。SKEPPの最大の課題の1つとして、さまざまな企業に出入りする、多くの人々の出入りを記録することでした。 SKEPPは、2つの建物にEagle Eye CameraMana [続きを読む]

2018-08-16T15:55:11+00:00

タコベル

このタコベルフランチャイズオーナーは、ロードアイランド州とコネチカット州に8軒のレストランを所有しており、従来の監視カメラシステムをアップグレードすることを決めていました。従来のシステムでは、ビデオの読み込みに時間に不満があり、さらに、各店舗のビデオを見たいときは、それぞれの場所に移動して、見なければなりませんでした。 フランチャイズオーナーは、モバイルデバイスを使って、どこからでも簡単にすばやく [続きを読む]

2018-10-03T20:19:35+00:00

ドミノピザ

アーカンソー州に22店舗を展開するドミノピザのフランチャイズは、時代遅れの、使いづらい監視カメラシステムを使用していました。フランチャイズオーナーによると、以前のシステムでは、事件の際の録画ビデオを見つけるまでに、数日から、時には数週間かかっていました。 フランチャイズオーナーはEagle Eye Networksを導入し、既存のアナログカメラをそのまま使用し、複数店舗でも一括管理できるプラットフ [続きを読む]

2018-08-16T15:54:21+00:00

TruFusion

TruFusionでは、さまざまなワークアウト・クラスがすべて1箇所でできるフィットネスクラブです。ヨガから、バレー、ボクシングまですべてを行っています。TruFusionは、安全面と損害賠償からフィットネスを守るだけでなく、トレーニングの様子や、その改善を支援する監視カメラソリューションを探していました。スタッフ内で情報共有するために、ビデオクリップへ簡単にアクセス、ダウンロードできるシステム [続きを読む]

2018-08-16T15:52:49+00:00

ビアードジュエリー

フロリダ州ジャクソンビルにあるジュエリーショップのマネージャーは、動体検知アラートを設定できるソリューションを探していました。アラート検知後、モバイルデバイスから映像にアクセスできる機能も望んでいました。そのためEagle Eye セキュリティカメラ VMSは、理想的なソリューションであり、管理者は、時間と動体検知を設定し、検知に基づいたカスタムアラートを受信できます。営業時間外に、誰が店にいたか [続きを読む]

2018-08-16T15:29:09+00:00

センチュリー21

センチュリー 21 は、ニュージャージーに7つの拠点があります。これまで全ての場所を旧式の制御システムによって管理していたため、多くの時間とコストがかかっていました。時代遅れのシステムだったため、監視機能、レポート機能、ビデオ録画との統合機能はついておらず、既存のソフトウェアもアップデートができずに、ハッカーによるシステム侵入被害にあっていました。センチュリー 21では、高度なIPビデオ技術と統 [続きを読む]

2018-08-16T15:27:26+00:00

Bar ルーイ

Bar ルーイは、身近なバーレストランスタイルで、カクテルや、20種類以上のビールを楽しめます。全米に110店舗以上の拠点を持つBar ルーイは、米国内Bar ルーイブランドのクオリティ一を保ちながら、それぞれの地域の魅力を組み合わせています。ブランドの一貫性は、Bar ルーイにとって最優先事項です。各店舗はモダンなリラックスできる空間を雰囲気を提供しています。フランチャイズオーナーは、このブラン [続きを読む]

2018-08-16T13:42:42+00:00

シカゴ大学

シカゴ大学は、学生の安全確保のため、キャンパス内にある学生寮の、屋外と内部を確認できるようなソリューションを探していました。加えて、大学のキャンパスおよび、その周辺のサポートのため、Eagle EyeクラウドVMSを導入することで、大学警備員、大学職員に安心を与えました。Eagle Eyeシステムでは、簡単な遠隔操作、観察機能、動体検知機能が可能なため、パトロールの必要性が以前より軽減され、学生 [続きを読む]

2018-08-16T15:26:42+00:00

Plexpod

Plexpodはシェアオフィススペースで、カンザスシティとその周辺に位置しています。オープンデスクや、個人的なオフィスがあるようなスタイルで、一時的な作業スペースだけでなく、その他様々な設備が整っています。管理チームは、メンバーが共有スペースを乱用したり、使用者のために共有スペース環境を整えるために、監視カメラシステムの導入を決定しました。毎月Plexpodメンバーが、頻繁に出入りするため、Ple [続きを読む]

2018-08-16T15:25:53+00:00

Minted

Mintedは、ステーショナリー小物製品で最もよく知られている、デザイン企業です。最近カリフォルニア州サンフランシスコの本社の近くに、新しく店舗をオープンしたため、オフィスや店頭での監視カメラの必要性を感じていました。また、店舗の設置箇所が増えるので、監視カメラシステムでも、簡単に拡張できるソリューションが必要でした。そこで、MintedチームはEagle Eye Networksをソリューション [続きを読む]

2018-08-16T15:24:34+00:00

Twilio

Twilioは、アプリ開発者向けの、音声、テキスト、メッセージ、ビデオ通信プログラミングに役立つ、さまざまなクラウドサービスを販売するハイテク企業です。Twilioはカリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ファスト・カンパニー(Fast Company)誌の2017年「最も革新的な企業(Most Innovative Companies)」に選ばれました。驚くことではありませんが、このクラウ [続きを読む]

2018-08-16T15:22:25+00:00

ゼネラルアセンブリ

ゼネラルアセンブリは、起業家やビジネスの専門家に実践的な技術を教える教育機関です。この組織は、モバイルおよびウェブ開発、データサイエンス、製品管理、技術分野に関連する、その他のデジタル関連コースの提供に重点を置いています。ゼネラルアセンブリは、全米に複数の拠点があるため、複数の場所を集中管理できるソリューションが必要でした。Eagle Eye Networksは、遠隔ですべての拠点を、簡単に見るこ [続きを読む]

2018-08-16T15:21:07+00:00

Stitch Fix

Stitch Fixは、オンラインアンケートの回答を基に、それぞれ顧客のニーズに合わせたオリジナルショッピングが体験できる、オンラインスタイリングサービスです。起業した最初のオフィスは、マサチューセッツ州ケンブリッジでしたが、事業が拡大するにつれて、オースティンとサンフランシスコにオフィスを展開したので、複数のオフィスを同時に管理しなければなりませんでした。Stitch Fixは、Eagle Ey [続きを読む]

2018-08-16T15:19:45+00:00

テラスロフト

テラスロフトは、ワシントン州シアトルのキャピタルヒル地区中央に位置するマンションです。管理チームは、過去に起きたセキュリティ事故の映像を取得できなかった事があり、既存のDVR(デジタルビデオレコーダー)システムでのソリューションを続けることは問題になっていました。 テラスロフトは予防策として、監視カメラシステムのリニューアルを決断しました。管理チームが考えていたのは、簡単にアクセスでき、必要に応 [続きを読む]

2018-08-16T15:13:50+00:00

184 Kent

184ケントは、ブルックリンのウォーターフロントにある元々は倉庫として使われていた建物を、マンハッタンの素晴らしい景色が望める物件だった為、現座は340部屋の豪華に改装された住居になりました。監視カメラシステムの導入は、大規模な改装後の優先事項でした。この建物には、既存のアナログカメラが設置されていましたが、より多くの範囲を監視するため、新しいIPカメラを追加しました。184ケントでは、Eagle [続きを読む]

2018-08-16T15:11:56+00:00

サブウェイ

ダラス・フォートワース地域にあるサブウェイフランチャイズでは、過去3回以上の強盗事件が起こっていました。犯人が従業員をナイフで脅し、レジから現金を取り上げられていました。過去に店舗が強盗被害にあった場合、強盗がDVR(デジタルビデオレコーダー)本体を盗んでいたため、フランチャイズオーナーは事件の映像を監視カメラで確認することができませんでした。 そのため、リモートでビデオにアクセスできる安全性の高 [続きを読む]

2018-08-16T15:08:12+00:00

モンローレイクHOA

ペンシルベニア州イーストストラウズバーグにある湖畔のクラブハウスのオーナーは、以前より、監視カメラシステムを導入したいと思っていました。敷地が広いので、不法侵入者への抑止力となるようなシステムを探していました。加えて、ゲストが到着した際や、緊急時などに、カメラ映像をすばやく見るために、Webから簡単にアクセス出来るようなシステムを探していました。 屋外環境に適したカメラという観点から、Eagle [続きを読む]

2018-08-16T15:07:08+00:00

ジミージョーンズ

ジミージョーンズのフランチャイズは、ウィスコンシン州ミルウォーキー展開するサンドウィッチショップです。このフランチャイズでは各店舗にDVR(デジタルビデオレコーダー)を設置していたため、モバイルデバイスから遠隔で、それぞれの店舗の様子はうかがうことができず、事業全体の業務オペレーションを把握することが困難でした。 そこで、多くの監視カメラソリューションを持つ企業を比較・評価した結果、このフランチ [続きを読む]

2018-08-16T16:35:38+00:00

オークウッド高校

オークウッド高校は、これまでキャンパス内に監視カメラシステムが導入されていなかったので、全校300人の学生の間で起こったこと出来事を、把握することはできませんでした。校長は、安全を確保のためと、キャンパス内のトラブルを解決するために、スタッフでも、簡単に複数の場所を一度に閲覧できるようなソリューションを探していました。 オークウッド高校はキャンパス内に、Eagle EyeのクラウドVMSを導入す [続きを読む]

2018-08-16T15:04:08+00:00

プラネットフィットネス

このプラネットフィットネスフランチャイズでは、南カリフォルニアで9箇所のフィットネスクラブを経営しており、各店舗に車で運転して行かなければなりませんでした。そおのため、各店舗での運用、人員割り当て、そして総合的なクラブの運営パフォーマンスのクオリティを保てなくなっていました。移動に費やす時間は、明らかに無駄なことがわかっていました。 このフランチャイズでは、各店舗で従業員が時間通りに到着している [続きを読む]

2018-08-16T15:11:02+00:00

アマゾンラッシュ

このフランチャイズオーナーは、アトランタ地区に6箇所のアマゾンラッシュ / ザジョイントを所有しています。このビジネスでは、顧客に美容、健康、およびフィットネスサービスを提供しています。加盟店とそのパートナー企業は20年以上にわたり、このビジネスに携わっており、新規参入加盟店のために、GO Launch Prosというコンサルティングサービスも運営しています。 Eagle Eyeを導入する前は、 [続きを読む]

2018-10-03T20:21:28+00:00

ケンタッキーフライドチキン

このKFCフランチャイズオーナーは、ロードアイランド州とコネチカット州に、8店舗のレストラン展開しております。しかし、オーナーは、これまで使用していた従来の監視カメラシステムにうんざりしていました。そのシステムは映像を読み込むのにかなりの時間がかかり、映像を見る際も、直接それぞれカメラの設置してある場所に移動してから、閲覧するという面倒なものでした。 オーナーは、モバイルデバイスを利用して、どこ [続きを読む]

2018-07-03T08:55:05+00:00

コモン不動産管理会社

コモン不動産管理会社は革新的な企業の一つで、アメリカ国内の主要都市に、高所得者向け専門の住宅を提供している企業です。このビジネスは急速に拡大しており、家具が付いているだけでなく、消耗品の供給や、コミュニティイベントなど、さまざまな特典を提供している企業です。 もともとコモン不動産では、各オフィスでそれぞれ独自のDVR(デジタルビデオレコーダー)システムを使用していましたが、企業が拡大を続けるにつ [続きを読む]

2018-07-03T08:59:07+00:00

J2 タンニング

6店舗の日焼けサロンを経営するオーナーは、過去に盗難や怪我などの問題について追及されたことがありました。Eagle Eye Networksを導入する以前は、大型の家電量販店で購入した、DVR(デジタルビデオレコーダー)セキュリティシステムを使用していましたが、そのシステムでは履歴検索に手間がかかり、さらに、モバイルアプリにいても、正しく更新されることないなど、頭を抱えていました。 Eagle [続きを読む]

2018-07-03T09:06:17+00:00

メローマッシュルーム

アラバマ州のメローマッシュルームのフランチャイズは、3店舗でNVR(ネットワークビデオレコーダー)システムから、機器のアップグレードを検討していました。時折機器が正常に動作していないという問題から、システムへの不満がありました。これまでとは違う、モバイルデバイスから、1つのスクリーンに3つの場所すべてを閲覧出来るような、信頼性の高い監視カメラソリューションを探していました。 そこでProtecVi [続きを読む]

2018-06-15T14:01:03+00:00

ヘンリーズレッカーサービス

ヘンリーズレッカーサービスは、アメリカ国内7箇所にあるプロのレッカーサービスです。度々ここでは、レッカーされた車を収容している間に、車両に対する破損や紛失などの虚偽の不正請求による被害がありました。現在のクラウドシステムへ移行する前は、監視カメラ機器を設置してはいましたが、不正請求だと証明するだけの十分な証拠を集めるには、困難を極めました。理由として、必要に応じて、各オフィスから特定の映像だけを引 [続きを読む]

2018-06-17T19:38:07+00:00

ウィタカーオートボディー

このオートサービス/修理工場では、修理している車両や高価な機器の盗難防止の用途として、監視カメラソリューションを探していました。すべての店舗内の映像を少なくとも2か月間記録でき、動画履歴にも簡単にアクセスできるようなシステムを探していました。Eagle Eye セキュリティカメラ VMSは、この修理店にとって、まさに完璧なソリューションでした。Eagle Eye セキュリティカメラ VMSは一括管 [続きを読む]

2018-04-16T14:24:14+00:00

ドッグトピア

ドッグトピアは犬の託児所業者で、動物を人がいない夜間に確認できる、監視カメラシステムを探していました。彼らがEagle Eye セキュリティカメラ VMSを導入した理由は、どこからでもカメラにアクセスできるという点でした。管理者は、モバイルデバイスからログインし、営業時間外でも犬が快適に過ごしていることを確認することができました。ドッグトピアでは、ペットオーナーとカメラを共有しているため、飼い主 [続きを読む]

2018-06-17T19:38:00+00:00

ブラゾスロフト

ブラゾスロフトは、オースティンの歴史的な街「6番街」から、わずか1ブロックに位置する住宅、企業、小売店が集まる複合施設です。オーナーが探していたソリューションは、建物内の様々な様子を、簡単に操作、閲覧、共有でき、ユーザーも簡単に追加できるような監視カメラシステムを探していました。 ブラゾスロフトは建物とテナントの安全性を確保するために、Eagle Eye クラウドセキュリティカメラ VMSを導入 [続きを読む]

2018-07-03T09:08:51+00:00

キャピタルファクトリー

キャピタルファクトリーは、コワーキング(共有)スペースおよび、ビジネスの基礎を学ぶ場所であり、テキサス州オースティンの起業家のための活動の拠点です。そのためキャピタルファクトリーは、非常に人の出入りの多いオフィスです。オープンフロアプランを備えており、共同作業、専用机、会議室、イベントスペース、学びのための教室、ゲームルーム、ビデオレコーディングスタジオ、休憩室などがあります。起業家達が企業を学 [続きを読む]

2018-06-17T19:38:27+00:00

ストーンゲートHOA 

コロラド州デンバーにある、ストーンゲート HOA(ホームオーナーズアソシエーション/住宅管理組合)は、コミュニティの器物破損被害や盗難被害から、住民の安全を確保するための監視カメラシステムを探していました。具体的には、すべてのHOAメンバーがアクセスできるような、カメラを設置したいと考えていました。加えて、オーナーの方々でも簡単に、使いやすく、アクセスできるようなシステムを探していました。 監視 [続きを読む]